1. ホーム
  2. ブログ
  3. ≫焦らなくていい。

焦らなくていい。

仕事の効率で悩みながら、解決策を夢に求め眠りにつきました。

夢自体は覚えていないながら、起きた時に「今は生き方を変えたばかりで、受け入れていく時間が必要だ」という事実が、自然に頭に入っていました。

エドガー・ケイシーの本との出会い、読むタイミング、何もかもちゃんと用意されていたものだ(引き寄せたもの)と実感できました。
結果的に、私の潜在意識は私に答えをくれましたし、前回の祖父母の夢も今後の方向性を確かなものにしてくれました。
祖母とは以前から何度も夢で話していますが、祖父が出てくることは稀なので、後押ししてくれているようで心強く思いました。

こうして少しでも動き出すことが、目には見えないけれど確実に存在する力の手助けを期待できる、唯一絶対的な方法なんですね。

注がれる水がワインに変わる所を見るのが、今から楽しみでなりません。

シェアをお願いします。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

この記事へのコメントはありません。