1. ホーム
  2. ブログ
  3. ≫謎の女、コマキ、トイレ

謎の女、コマキ、トイレ

私 20~30代 女 営業職
同僚 同世代男 営業職
私の夫?婚約者? 30代男
謎の女 黒髪ロング
コマキ 知人女性 妖しげな雰囲気の美女 10代後半~20代

同僚と海外出張が決まった。

仕事の打ち合わせを終え、出張準備をしていると、夫が疑惑の目(不倫しているのではないか等)を向けてくるのに気が付いた。
実際、私は同僚に好意を持っていたし、同僚もまた私を落とそうとしていた。夫の目は確かだ。
現地(海外)に着くと夫が車でこちらに気付かれないように見ていた。仕事には差し支えないが監視されているのが不快で、私と同僚は夫を撒くように移動した。

仕事先のある建物に入りコインロッカーを利用した。
そのフロアに女子トイレがあったので、そこで夫の動きを見るため個室へ入ろうと向かった。そこで知人女性コマキに呼び止められた。
なにか私に忠告したいらしいが、今はまず身を隠すことが先だということで、二人ともトイレに入った。

するとそこへ謎の女も入ってきた。私

はその女が非常に危険だということを知っていた。
女は私の隣の個室を利用した。トイレには全部で5つほどの個室があり、私とコマキと謎の女、他の個室にはコマキの知り合いが入っていて、全員トイレに用事はなく個室利用はフェイクだった。あえて水を流し通常利用者のふりをした。

個室の壁側に大きな鏡があり、隣の様子がわずかに見えるような設計になっていた。謎の女の様子をうかがうと、彼女はすべての個室から出てくる女性を一人ずつ凝視しているようだった。
あまり長く入っていると怪しまれると思い、私も個室を出ようとすると、謎の女もほぼ同時にドアを開けたため、焦った私は手も洗わずにトイレを飛び出してしまった。
個室の中で変装のため着替えを済ませていた私は、両手に脱いだ服を抱えていた。それを男子トイレの管理人のような人に預けて保管を頼んだ。
結局コマキに話も聞けないまま同僚と合流し、コインロッカーの裏に身を隠しながら状況説明をした。

 

 

意味不明過ぎる夢でしたが、なかなか冒険感はありました。続きが見たい気持ちが結構あって二度寝したぐらい(笑)
隣がのぞけるトイレとかほんとにあったらまずいですね・・・。
コインロッカーがあるのになんで着替えた服を男子トイレの人に預けるのかwコマキってだれーーー?そんな名前知人にもいないし本やネットでも見てません。
謎の女はかなりストーカー的な匂いがしました。夫(?)も同様。同僚はイケメンでした!漫画みたいな二次元ぽい顔だった気がします。最近漫画やアニメも見てないんですけどね。
ほんと、変な夢でした。

シェアをお願いします。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

この記事へのコメントはありません。