1. ホーム
  2. ブログ
  3. ≫夢では何をしてもいい

夢では何をしてもいい

ミジカといいます。

夢の研究を始めました。

人は一日24時間のうち、数時間を眠って過ごします。
なかなか寝付けずに、薬の力などで無理に眠る人もいれば、起こされなかったらいつまででも眠れる人もいます。

ミジカの場合、どちらもあります。薬は使いませんが。
トイレなどでどうしても起きるので、大体8時間くらいが限界です。
二度寝を挟めばもっといけますが、逆に疲れます。これは寝過ぎのサインですね。

 

なぜ、寝過ぎると疲れるのでしょうか。

 

体を休ませているのだから、適度に寝返りを打っていれば疲れはたまらなそうですよね。
ですが、半日眠って爽快な気分で起きた経験は、ミジカにはほとんどありません。
例外は、何か大きなイベント(旅行など)の後など、普段しないような過激な体験をした後ですね。そんな時は確かに泥のように眠ります。

通常時の寝過ぎで疲れる理由を、調べてみましたのでご覧ください。

 

知らないとこわい、寝過ぎが招く病気のリスク

 

まず単純に、寝過ぎで疲れる理由です。

・長時間同じ姿勢をとっていることで、血行が悪くなる。
・同じ部分に体重がかかり続け、筋肉がこわばっていく。
・寝ている間に汗をかくが、水分の補給はできないため脱水症状が起きる。

長時間の睡眠は、実は浅い眠りの連続であるため脳が回復できていない、なのだそうです。
これがそのまま真実かは別として、沢山寝たのになんで逆に疲れるんだよーという疑問に対して、あてはめると納得できます。
つまり「寝る前の疲れをそのまま引っ張ってきている」感じですね。

次に、寝過ぎが招く可能性のある病気です。

・脳の老化、認知症
・心臓病
・糖尿病
・うつ病
・肥満
・記憶障害

あくまでも可能性なので、寝過ぎが絶対にやめたほうがいい危険な行為、というわけではないです。

ですが、私は短期睡眠派です。

寝過ぎがよくないからではありません。短すぎる睡眠も、疲労がたまるとか短命になるとか言われたりしますが、たとえそうだとしても、やっぱり短期睡眠派です。理由はもう少し後にお話しますね。

※このブログは「夢」をいかにコントロールするかに重点を置いているので、正直病気のリスクや体の回復は二の次だったりします。ごめんなさい。
なにをおいても健康第一!長寿こそ生き甲斐!な方には向かないブログです。
もちろん、わざわざ危険な行為をするようなことは推奨しません。



 

夢のストーリーは選べない?悪夢を見ないためのコツ

 

レム睡眠、ノンレム睡眠については別でお話ししたいと思いますので、ここでは「浅い眠り」として説明していきます。

浅い眠りの時、夢を見ていることは多いです。
根拠といえる程ではありませんが、起きた瞬間、「あー今の夢面白かったのに。いいところだったのに!」これ、結構ありませんか?
これは、起きる直前に眠りの深さが覚醒にどんどん近づき、浅く浅くなってついに目覚める、という右肩上がりのグラフになっているためではないかと思います。

だとすれば、夢を見たいならば眠りを浅くすればいいのではないでしょうか。

 

以下は健康を害する可能性があるお話が含まれます。あぶないので真似しないでください。

 

 

沢山の夢、自分の望む夢を見るために、ミジカはあえて短期睡眠をしています。

これはどうやったのかというと、ただただ「面白い夢が見たい!夢でこんな冒険がしたい!」と思って眠るだけなんです。
ベッドに横になったら、スマートフォンなどは近くに置かず、出来る限り無音状態を保ちます。暑い、寒いなども気になる要素なので、不快にならない適温にしておきます。
出来るだけ、夢用に時間を取っておきます。こうすれば、短期睡眠で何度起きてもまた眠れるからです。次の夢を見られるわけです。映画を何本も見るような感じです。

たったこれだけで、ミジカは毎日面白い夢を見るようになりました。
1時間半ほど眠ると、飛び起きて夢の余韻を味わいます。目覚ましで起きるわけではなく、なぜかいきなり起きます。そして忘れる前に、見た夢を書き留めたり、もう一度ストーリーを追ってから水分補給し、また眠ります。

次の夢を見よう!と意識することで、本当にすぐ夢が見られます。これを、一晩で何度かやります。

悪夢も中にはありますが、二度と眠りたくないと思うような、トラウマになりそうな悪夢はほとんどないです。すっごく怖いけど面白かった!というレベルの悪夢です。

おかげで毎日眠るのが楽しみでたまりません。

これが実は、嫌な悪夢を避ける方法じゃないかなと思っています。悪夢が嫌だ、眠るのが怖い、と思ってしまうと、それが本当になるんです。
つまり私たちは、願望を現実にする力を持っているのではないでしょうか。

 

夢をコントロールし、自分だけの世界を楽しむ

 

自分が眠ると必ず面白い夢を見る。

そう強く信じるほど、本当に面白い夢を見てしまう。リアル世界ではありえませんが、夢の中なら可能です。
誰でも、好きな夢を見ていいんです。夢はあなただけの世界だからです。あなたがコントロールできる世界だからです。

このブログでは、ミジカが自分勝手な思い込みで、夢を自由に操れると決めつけて話を進めていますので、どうぞ妄想にお付き合いください。

きっと面白い体験ができると思います。

ぐっすり休みたい方のロールオンアロマ【Suyattoアロマ】

 

 

シェアをお願いします。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

この記事へのコメントはありません。