1. ホーム
  2. ブログ
  3. ≫イタリア

イタリア

イタリアに、5つの荷物を受け取りに行くことになった。

同行者は1名。宿泊先や移動経路はすべて指定されている。
以前にも来たことがあるホテルもあったが、ほとんどが初めて行くところだった。

受け取る荷物は絵画のような、スーツケースほどの木の板のようなものだった。
指示された地下施設に向かい、壁に立てかけてあるそれを抱えてホテルに戻り、次の受取先に向かう準備をする。そんな数日間の予定だった。

1日目の夜、なかなか眠れない私は同行者にスケジュール管理を任せ、自由時間を過ごした。イタリアのお土産を買って帰ろうと思ったのだ。
外に出た瞬間に同行者に呼び戻され、今寝ないと次の予定まで3時間もないと言われた。私は不服ながらもホテルの部屋に戻った。

部屋で軽い食事を取りながら考えてみると、今回の仕事?は犯罪関連ではないかという気がしてきた。受け取る荷物の詳細も知らず、渡される相手にも会わない、どう考えても怪しい。私に依頼してきた人物もよく覚えていない。目上の方だったのは確かなのだが。

私は実際に何度かイタリアに行ったことがありますが、この夢ではイタリアの街並みなどは全く見られませんでした。地名やホテルの名前がイタリア語だった気がするくらいです。他にイタリア的な要素はなかったです。
盗品の運び屋でもやらされていたのでしょうか・・・。

シェアをお願いします。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

この記事へのコメントはありません。